2020年8の展示


◇平面と立体の共演
2020年8月11日(火)-8月20日(木)
AM11:00~PM6:30(日曜・最終日PM5:00まで)

- 出品作家 -
梅野顕司 川北成彦 木原正徳 木村鐡雄 酒井信義 
傍島幹司 滝田一雄 田中千絵 林亜美 前田利昌 
宮田みな美 村山耕二 (50音順)








木村鐡雄 コラージュ 27.5×19.5㎝






宮田みな美 「レモンとライム」 水彩 24×19㎝ 






◇セキ・トシEXHIBITION
2020年8月22日(土)-8月29日(土)
AM11:00~PM6:30(日曜・最終日PM5:00まで)




「銀河の彼方」ミクストメディア 45×45×4㎝






「見つけた永遠」油彩 F15





「セーリング」油彩 F10



1955年 札幌市生まれ、藤沢市在中

1975年~ 多治見市窯業研修学校・札幌市モダンデザイン研究所
    
1990年 渡米 N.Yに居を構える

1991年 N.Y.LIMMERギャラリー スプリング・サロン・ショー(3点入選)

N.Y.CHINOH  ARTギャラリー(5th Ave.企画展)常設

2000年 南仏スケッチ旅行、
NHK「みんなの歌」CDジャケットに採用される
伊勢丹、東武池袋、高島屋港南台、三越札幌店にて個展、グループ展

2007年 第6回人間賛歌大賞展 佳作

2014年 ギャラリーThe Earth(鎌倉市)にて個展、横浜トリエンナーレ アートビーン

2017,18年 大丸百貨店(札幌市)個展





Kazuhito Sahara
2020年9月1日(火)- 9月11日(水)
AM11:00~PM6:30(日曜・最終日PM5:00まで)



「観香拾遺 - 2014 九つの香り」
和紙、アクリル彩色 880×550mm


佐原和人
アーティスト / 水彩画家

1975年東京都生まれ。 アクリル絵具などの水溶性の画材に水を多用し、にじみやぼかしを作る技法で、
絵画作品だけでなく「モーション・ペインティング」と名付けた絵画と映像の中間となる作品群も
制作している。身体感覚に基づいたワークショップを通して、参加者に調香してもらった香りの心象風景を描く「観香倶楽部」という試みなどを行っている。国内外のギャラリー・美術館等での作品展示・上映、ワークショップなどの活動のほか、東邦大学・帝京科学大学などで講師も務めている。
2015年に芝浦地区に新たに オープンした愛育病院のエントランス絵画を制作。
2017トヨタカレンダーの原画を描きおろし。

2020 新春を愛でる -がらす絵とコラージュ展- (ギャルリ サロン ド エス、東京) 
2020 ワークショップ:おもしろ生理学 ー香りと記憶ー (TOHO いえラボ プロジェクト、東京)
2019 ワークショップ:アロマ大学 クリエイション学科 (札幌国際ビル会議室、札幌・アクロス福岡、福岡)
2019 佐原和行 × 佐原和人 二人展 (京王プラザホテル ロビーギャラリー、東京) 
2016 2017トヨタカレンダー、表紙1枚+カレンダー6枚描きおろし (光村印刷)
2015 愛育病院、エントランス絵画制作 (愛育病院、東京)

http://www.web-sahara.com/



Recent exhibition

◇武藤岩雄展  ―自然との語らい―
2020年8月1日(土)-8月9日(日)

              「孔雀」油彩F20


1 - 5 / 207 件の投稿を表示中 もっと見る »